menu

Re-腟ペディア Re-腟ペディア


公開日:2020/07/02
最終更新日:2020/07/02

横浜市で女性の尿漏れ(尿失禁)治療ができる評判の良い病院おすすめ6選

投稿日:

横浜市で評判が良い女性の尿漏れ(尿失禁)治療ができる病院をお探しですか?

尿漏れは医学用語では尿失禁と言われ男女関係なく見られる症状ですが、女性の場合は3〜4人に一人が経験すると言われており、悩んでいる方の多い症状でもあります。

女性に多い尿漏れの原因が「骨盤底筋」と呼ばれる筋肉の衰えです。くしゃみをした時、思いっきり笑った時、重い物を持った時など、急に起こる尿漏れは辛いですよね。

尿漏れでお悩みの女性は非常に多いです。早めに専門のクリニックに相談して、辛い悩みを解消しましょう。

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、横浜市内で女性の尿漏れ(尿失禁)治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年6月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

メディカルパーク二俣川 二俣川駅直結

出典元:https://medicalpark-f.com/

病院名 メディカルパーク二俣川
住所 〒241-0821 神奈川県横浜市旭区二俣川2丁目50番14 コプレ二俣川オフィス802
アクセス 相鉄線 二俣川駅直結

横浜駅から電車で11分

新横浜駅から電車で35分

羽田空港から電車で50分

電話番号 045-459-5008
Web問い合わせ
インターネット予約
診療時間 月~土 10: 00~13:00 15:00~19:00
休診日 日曜日・祝日・木曜日午後
施術費用 ■モナリザタッチ

1回:¥50,000

3回セット:¥130,000

※術前に診察料(カウンセリング)+検査料(血液検査)として¥5,000頂戴しております。

公式URL https://medicalpark-f.com/

特徴

二俣川駅から直結のメディカルパーク二俣川は患者さんにより良い治療を受けてもらうため、最先端の医療を提供している産婦人科クリニックです。

内視鏡下手術は内視鏡技術認定医である石井博樹院長自ら執刀。また、内視鏡下手術、体外受精、分娩については本院であるメディカルパーク湘南との連携をスムーズに行うことが可能となっているなど、患者さんが安心して快適に治療を受けられる環境が整っています。

石井博樹先生について

メディカルパーク二俣川の院長である石井博樹先生は内視鏡手術のエキスパートで、現在でも週に一度、本院であるメディカルパーク湘南へ出張して執刀を担当しているなど、高い技術を有するドクターです。

下記ではそんな石井博樹先生の経歴や資格についてご紹介します。

経歴

  • 2005年 東海大学医学部卒業<img src="ishiihiroki.jpg" alt="石井博樹院長" />
  • 2005年 東海大学医学部付属病院
  • 2007年 東海大学八王子病院
  • 2008年 東海大学医学部付属病院
  • 2011年 済生会宇都宮病院
  • 2012年 東海大学八王子病院
  • 2018年 メディカルパーク二俣川開業

資格

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医

オススメする理由

横浜市で尿漏れ(尿失禁)治療をお考えの方に最もオススメしたいクリニックであるメディカルパーク二俣川のオススメ理由を下記でご紹介していきます。

神奈川県初導入のモナリザタッチで日帰り手術が可能

メディカルパーク二俣川は神奈川県で初めて「モナリザタッチ」を導入したクリニックです。

モナリザタッチとは、顔のたるみ改善やリフトアップなどに使われるフラクショナル炭酸ガスレーザーの技術を腟壁に応用したレーザー治療法のことです。

モナリザタッチでの治療は痛みもほぼ無く、数分程度で施術が完了するため日帰り手術が可能です。ホルモン剤を使わないため副作用もほとんどなく、長期的なトラブルなどもないため、安心して治療を受けることができますよ。

治療時間は5分程度

腹圧性尿失禁は骨盤底筋の衰えが原因です。骨盤底筋が尿道をしっかり締め付けられないことで、尿漏れを起こしてしまうのです。
モナリザタッチでは、女性ホルモンの減少に伴う腟周辺組織の萎縮をレーザーによって改善することができます。

排尿障害のほか、腟のかゆみ、乾燥、におい、ゆるみ、しわやたるみ、性交痛など様々な症状を改善できます。

モナリザタッチでの施術は5分程で完了するため、麻酔の時間を含めても30分前後ほどで治療できます。術後処置もなく、施術が終わったらすぐに帰宅できるので気軽に治療を受けることができますよ。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

メディカルパーク二俣川の紹介ページ

横浜いずみ泌尿器科 黄金町駅から徒歩1分

出典元:https://www.izumi-uro.com/

病院名 横浜いずみ泌尿器科
住所 〒231-0053 神奈川県横浜市中区初音町3丁目63−3 BCITY YOKOHAMA STATION SQUARE 3F
アクセス 黄金町駅から徒歩1分

阪東橋駅から徒歩5分

横浜駅から電車で10分

新横浜駅から電車で25分

羽田空港から電車で40分

電話番号 045-325-7787
Web問い合わせ
なし
診療時間 9:30~13:00

15:00~18:00

休診日 木曜日・日曜日・祝日

土曜日午後

施術費用
お問い合わせください
公式URL https://www.izumi-uro.com/

特徴とオススメする理由

黄金町駅から徒歩1分の場所にある横浜いずみ泌尿器科は日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本内分泌学会専門医、泌尿器腹腔鏡技術認定医など多くの資格を持つ泉浩司先生が院長を務めるクリニックです。

最寄りの大学病院や基幹病院とも常に連携を行っているため安心して治療を受けることができますよ。

また、子供から高齢者まで幅広い年齢の方の悩みに対応している横浜いずみ泌尿器科では、患者さんがより快適にクリニックに通える環境づくりも大切にしています。

女性専用の待合スペースのほか、女性専用洗面所も用意されているため、辛いお悩みを抱えている方も安心して通うことができるはずです。

尿失禁にはいくつかの種類がありますが、患者さんの症状に合わせた治療を行ってくれますよ。

泉浩司先生について

経歴

  • 2003年 横浜市立大学医学部卒
  • 2005年 東芝林間病院 泌尿器科 医員
  • 2007年 国際親善総合病院 泌尿器科 医員
  • 2009年 アメリカRochester大学 病理学research fellow
  • 2012年 横浜市立大学医学部附属病院 指導診療医
  • 2015年 横浜市立市民病院 副医長
  • 2017年 横浜市立大学附属市民総合医療センター助教
  • 2018年 同 診療講師
  • 2019年 横浜いずみ泌尿器科 開院

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会
  • 日本臨床泌尿器科医会
  • 日本内分泌学会
  • 日本癌治療学会
  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会専門医・指導医
  • 日本内分泌学会専門医
  • がん治療認定医
  • 泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 身体障害者福祉法第15条指定医師

ねぎし泌尿器科・内科 根岸駅から徒歩1分

出典元:https://www.negishi-clinic.net/index.shtml

病院名 ねぎし泌尿器科・内科
住所 〒235-0005 神奈川県横浜市磯子区東町15−32 モンビル横浜根岸 2F 
アクセス 京浜東北・根岸線 根岸駅から徒歩1分

横浜駅から電車で15分

新横浜駅から電車で35分

羽田空港から電車で55分

電話番号 045-750-0119
Web問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
診療時間 月・水・金 9:30〜13:00 15:30〜21:00

火・木 9:30〜13:00 15:30〜19:00

土 9:30〜13:00

休診日 日曜日・祝日

土曜日午後

施術費用
お問い合わせください
公式URL https://www.negishi-clinic.net/

特徴とオススメする理由

根岸駅から徒歩1分の場所にあるねぎし泌尿器科・内科は患者さん一人ひとりが満足することができる治療の提供を目指しているクリニックです。

月曜、水曜、金曜は21時まで営業しているため、お仕事などで遅くなってしまいなかなかクリニックに通うことができないという方も安心して通うことができますよ。

ねぎし泌尿器科・内科では、女性に多い腹圧性尿失禁の治療として「骨盤底筋体操」というトレーニングを行っています。

また、症状によっては薬や手術による治療を行うこともあります。

高木康行先生について

経歴

  • 1997年 高知医科大学 卒
  • 1999年 横浜市立大学医学部分子生物学教室国内留学
  • 2001年 高知医科大学大学院医学研究科 修了 同年高知医科大学博士(医学博士)取得
    高知医科大学医学部附属病院、東京大学医学部形成外科、血液透析・内科・泌尿器科クリニック勤務を経て
  • 2009年 ねぎし泌尿器科・内科開業

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本内科学会会員

つちや泌尿器科・内科 山手駅から徒歩5分

出典元:https://yamate-tsuchiya.com/

病院名 つちや泌尿器科・内科
住所 〒231-0846 神奈川県横浜市中区大和町1丁目6−4 
アクセス 山手駅から徒歩5分

横浜駅から電車で15分

新横浜駅から電車で35分

羽田空港から電車で55分

電話番号 045-263-8472
Web問い合わせ
初診受付サービス
診療時間 月・水~金 9:00~12:30 15:00~18:00

土 9:00~12:00

休診日 火曜日・日曜日・祝日

土曜日午後

施術費用
お問い合わせください
公式URL https://yamate-tsuchiya.com/

特徴とオススメする理由

山手駅から歩いて5分の場所にあるつちや泌尿器科・内科は地域の患者さんから人気のクリニックです。

何か不安な症状を感じて病院で検査を行った時、検査結果が出るまでの時間が不安ですよね。

つちや泌尿器科・内科では最新設備を取り揃えることで、受診したその日のうちに検査結果がわかるようにしています。(採血結果は除く)

排尿日誌、検尿、尿漏れの量の検査(パッドテスト)、残尿測定などの検査を行い、患者さんの症状に最適な治療を行っていきます。

泌尿器科の専門医が在籍しているため、辛い尿漏れの悩みも安心して相談することができますよ。

土屋ふとし先生について

経歴

  • 神奈川県立横須賀高校・横浜市立大学医学部卒業
  • 横浜南共済病院
  • 横須賀共済病院
  • 横浜市立大学付属病院
  • 名古屋大学付属病院
  • 横浜市みなと赤十字病院部長
  • 横浜市みなと赤十字病院泌尿器科非常勤
  • つちや泌尿器科・内科開業

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会
  • 日本泌尿器内視鏡学会
  • 日本癌治療認定医

女性医療クリニックLUNA 元町中華街駅5番出口から徒歩2分

出典元:http://www.luna-clinic.jp/

病院名 女性医療クリニックLUNA
住所 〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1丁目32 132ビル 2階
アクセス 元町中華街駅 5番出口から徒歩2分

横浜駅から電車で15分

新横浜駅から電車で30分

羽田空港から電車で45分

電話番号 045-662-0618
Web問い合わせ お問い合わせ
診療時間 10:00〜18:30
休診日 祝日
施術費用
■モナリザタッチ 1回目:80,000円 2回目:70,000円 3回目:60,000円

※そのほか骨盤底筋リハビリテーション・難治性過活動膀胱による尿もれに対するA型ボツリヌス毒素膀胱壁内注射療法などもございます。お問い合わせください。

公式URL http://www.luna-clinic.jp/

特徴とオススメする理由

女性医療クリニックLUNAは元町中華街駅から歩いて2分の場所にある「世界標準のレベルの高い女性医療の実践」を目指すクリニックです。

尿漏れ治療を治療する女性泌尿器科のほかにも、婦人科や乳腺外科、腟美容、女性内科、美容皮膚科など、女性の悩みに寄り添った様々な治療を提供しています。

腹圧性尿失禁の治療は骨盤底体操・磁気刺激療法、日帰り手術、薬などで治療を行います。

また、フラクショナル炭酸ガスレーザーを使用したモナリザタッチでの治療も可能です。

関口由紀先生について

経歴

  • 1989年山形大学医学部卒業。横浜市民病院臨床研修医を経て、
    1991年横浜市立大学医学部泌尿器科助手。
    その後、横浜南共済病院、横浜市立港湾病院、横浜市立市民総合医療センター勤務を経て、
    2007年横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学修了、横浜市立大学医学部客員教授となる。
    2009年日本大学グローバルビジネス研究科を修了し、経営学修士(MBA)取得。現在、横浜市立大学医学部付属病院で、女性泌尿器科外来を担当。
  • 漢方に関しては、
    1994年より漢方の大家 丁 宗鐵先生に師事し研鑽を行う。
    2000年4月 日本東洋医学会専門医取得。
    2004年4月 日本東洋医学会指導医認定。
  • 女性泌尿器学に関しては、
    2000年湘南鎌倉総合病院に婦人科部長と協力して婦人泌尿器センターの設立など、現在も最新の女性泌尿器医療の実現を目指している。
  • 2005年4月 『横浜元町女性医療クリニック・LUNA』を開設。
  • 2007年3月 医療法人LEADING GIRLSとして新たなる出発。
  • 2008年6月 婦人科を分院し、女性医療クリニックLUNA・ANNEXを開設。
  • 2009年5月 骨盤底トレーニングセンターとして、併設していたLUNA治療院を拡大。
  • 2012年 トレーニングセンターを、LUNA骨盤底トータルサポートクリニックとして、女性泌尿器科専門のクリニックとして、自ら、再び院長となる。
  • 2013年6月 LUNA骨盤底トータルサポートクリニック内、美容医療施設として、LUNAメディカルビューティーセンターをOPENし、美容皮膚科、形成外科診療を開始。
  • 2015年11月 大阪府大阪市に女性医療クリニックLUNA心斎橋を開院。
  • 2016年 LUNAヘルススタジオオープン
  • 2018年9月横浜の3つのクリニックを、診療科別の医療から「女性のステージ別の医療」に移行するため、診療科を再編成し移転。
    新生LUNAとして、主に生殖年齢にある女性の健康管理を行う女性医療クリニックLUNA横浜元町、
    更年期以後の女性の健康管理と抗加齢医療を行う女性医療クリニックLUNAネクストステージの2つのクリニックとして再スタート。

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会専門医・指導医
  • 日本東洋医学会専門医・指導医
  • 日本透析療法学会専門医
  • 日本性機能学会専門医
  • 日本泌尿機能学会認定医
  • 医学博士、経営学修士

あおば江田クリニック 江田駅西口から徒歩4分

出典元:https://doctorsfile.jp/h/12603/

病院名 あおば江田クリニック
住所 〒225-0015 神奈川県横浜市青葉区荏田北3丁目7−35 SKメディカルプラザ2F
アクセス 東急田園都市線 江田駅 西口から徒歩4分

横浜駅から電車で45分

新横浜駅から電車で30分

羽田空港から電車で1時間12分

電話番号 045-914-0051
Web問い合わせ なし
診療時間 9:00~12:30

15:00~18:30

休診日 木曜日・日曜日・祝日

土曜日午後

施術費用
お問い合わせください
公式URL http://www.uro-aoba.jp/

特徴とオススメする理由

あおば江田クリニックは江田駅から徒歩4分の場所にある泌尿器科・内科・健康診断・検診を行うクリニックです。

女性の場合、分娩によって骨盤床筋が弱くなること、そして男性と比べて尿道が短いことから尿漏れが多いと言われています。

泌尿器科専門医である院長が専門性の高い診察と治療を患者さんにもわかるよう、丁寧に説明しながら進めてくれるので、安心して治療を受けることができますよ。

腹圧性尿失禁には骨盤底筋体操、切迫性尿失禁には薬による治療など、しっかりと診察し、より効果的な治療を行ってくれます。

金子茂樹先生について

経歴

  • 横浜市立大学医学部卒業 (1989年)
  •  横浜市立大学大学院医学研究科泌尿器科学専攻卒業 (1999年)
  •  横浜市立大学医学部附属病院泌尿器科 勤務
  •  国際親善病院泌尿器科 勤務
  •  横浜市立みなと赤十字病院泌尿器科 勤務
  •  横浜南共済病院 勤務
  •  横浜船員保険病院 勤務
  •  あおば江田クリニック開業 (2008年10月)

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
  •  日本癌学会会員

まとめ

尿漏れ(尿失禁)にお悩みの方の中には、クリニックに相談するのが恥ずかしいという理由から市販の尿漏れシートやおむつを使い、自分だけで対応している方も少なくないと言われています。

ですが、尿漏れ(尿失禁)はクリニックできちんを治療を受ければ治すことができます。

排尿は生きていれば避けられないことですが、尿意を感じる度に憂鬱な気分になるのでは、どんどん気持ちも暗くなっていってしまいますよね。

尿漏れ(尿失禁)でお悩みの女性は多いですが、クリニックで治療を受けることで悩みから解放された女性も同じようにたくさんいらっしゃいます。

辛い症状を自分一人で抱えるのではなく、まずは一度信頼できるクリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。