menu

Re-腟ペディア Re-腟ペディア


TAGS:
CATEGORY:
公開日:2020/07/09
最終更新日:2020/07/08

名古屋で女性の尿漏れ(尿失禁)治療ができる評判の良い病院おすすめ6選

投稿日:2020年7月9日 更新日:

名古屋で評判が良い尿漏れ(尿失禁)治療ができる病院をお探しですか?

医学用語で尿失禁と呼ばれる尿漏れは、40歳以降の女性の40%以上が経験するとも言われており、悩んでいる方が多い症状でもあります。

尿漏れにも腹圧性尿失禁、頻尿、お湯漏れなど人それぞれ症状が異なり、治療方法も様々です。

デリケートな悩みなので、なかなか相談できずに自分で対応している方もいらっしゃると思いますが、専門のクリニックに相談し最適な治療を受けることで辛い悩みを解消できる可能性もあります

この記事では私たち腟ペディア編集部が、これまで収集してきた情報や先生方から得られた情報をもとに、名古屋で尿漏れ(尿失禁)治療ができるおすすめの病院(クリニック)を紹介していきます。

※2020年7月現在の腟ペディア編集部のリサーチとなります。

みかこクリニック 名古屋駅から快速で10分 尾張一宮駅から徒歩1分

出典元:https://t-mikako.com/

 

病院名 みかこクリニック
住所 〒491-0858 愛知県一宮市栄3丁目2−17 一宮駅東口ビル 5階
アクセス 名鉄一宮駅・JR尾張一宮駅 東口から徒歩1分

名古屋から電車で19分

中部国際空港から電車で1時間9分

電話番号 0586-82-7744
Web問い合わせ
お電話でお問い合わせください ご予約案内
診療時間 9:30~13:00

14:00~19:00

休診日 日曜日・月曜日
施術費用
Vタイトニング 腟のゆるみ 尿漏れ 治療時間 料金
レベル1照射 軽度 無し 約15分 7万円
レベル2照射 中程度 無し 約20分 9万円
Uタイトニング 腟のゆるみ 尿漏れ 治療時間 料金
レベル1照射 軽度 軽度 約20分 10万円
レベル2照射 中程度 中程度 約40分 15万円
レベル3照射 重度 重度 約60分 25万円
公式URL https://t-mikako.com/

特徴

みかこクリニックは、整形外科専門医として美容医療の知識と経験が豊富な女性院長が施術を行っている人気のクリニックです。

JR尾張一宮駅、名鉄一宮駅の東口から徒歩1分の場所にあり、電車でのアクセスも便利ですし、クリニックのすぐ近くに市営駐車場のあるので車での来院も楽にできます。

信頼と実績がある女性医師ならではの視点と観点で、女性特有の悩みに真摯に向き合い丁寧な治療を行っています。

髙木美香子先生について

みかこクリニックの院長である髙木美香子先生の経歴や資格についてご紹介していきます。中日新聞や岐阜新聞の連載記事に取り上げられた過去もあり、美容について様々な情報を配信しています。<img src="858366676fc5312ffdd06d609b786ce6.jpg" alt="髙木美香子先生"/>

ブログでも女医ならではの美容医療に関する記事を投稿しているので、是非一度ご覧になってみて下さいね。

髙木美香子先生のブログ

 

 

 

経歴

  • 2000年 宮崎医科大学卒業
  • 2000年 久留米大学形成外科入局
  • 2008年 いちだクリニック勤務
  • 2009年 木沢記念病院 形成外科 美容外科部長
  • 2019年 みかこクリニック 開院

資格

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 評議員
  • 日本美容外科学会

オススメする理由

名古屋で尿漏れ(尿失禁)治療を考えている方に最もおすすめしたい病院であるみかこクリニック。その理由を以下の項目で4つご紹介していきます。

心配りの行き届いた設備

こちらのクリニックでは、女性器形成の手術などの際のレーザー治療を少しでも快適にできるベッドを導入しています。

手術やレーザー施術の際には足を開く必要がありますが、足を下から心地よく支えてくれるので、楽な姿勢で施術を受けられます。

特に小陰唇縮小術は丁寧な縫合や処置を行うと1時間を超えてしまいます。こちらのベッドなら体に負担が少なく手術を受けられますよ。

また、手術着にもこだわりが。

右はモニターの方たちにも意見をうかがって取り入れた検査などの時に履く使い捨てのズボンです。

こちらの写真では全く分かりませんが、実は陰部に穴が開いており、検査しやすくなっています。

必要であればガウンも着ていただくようになっているとか。

待ち時間や施術中の、「恥ずかしい」という心理的なストレスが軽減できますね。

一生に一度の女性器の手術、繰り返すと効果的な膣のアンチエイジングのレーザー治療、みかこクリニックは心理的・肉体的なストレスにまで気を配ってくれています。

 

Vタイトニング・Uタイトニングならフォトナの「インティマレーザー」

インティマレーザーは「フォトナ」というレーザー複合機の「エルビウムヤグレーザー」です。

専用アプリケーターを膣内に挿入し、フォトナでレーザーを照射することで膣粘膜および筋膜のコラーゲンの再生を促進し、腟の収縮と若返りをはかり尿漏れを治療します。

「エルビウムヤグレーザー」の優れたところは、「非蒸散レーザー」でありながら、しっかりと組織の深部まで熱エネルギーが届けられることです。

「非蒸散レーザー」とは、表面が無傷、つまり熱エネルギーによって粘膜の表面に火傷を起こさないレーザーです。

分かりやすく言うと、効果と安全性の両方が高いということになります。

さらに、みかこクリニックでは、全てをオートマチックに照射してくれる、インティマレーザーのアダプター『Gルーナー』を採用。

手動式のものは、施術者の技量で結果に差が出てしまいますが、オートマチック照射は効果が安定しています。

モニターや施術を行った患者さんの評判もよく、「もっと早く知りたかった」、「治療できるなんて知らなかった」という感想が多いようです。

みかこクリニックでは症状の軽重と照射数によって異なる料金設定をしています。

膣のゆるみのみで症状の軽い方には7万円と低めの料金設定から、重度の尿漏れでお悩みの方には25万円とそれに応じたレベル3の照射時間で対応してくれますよ。

また、フォトナによるレーザー治療は、くしゃみをした時や力んだ時などに尿漏れをしてしまう腹圧性尿失禁に有効で、トレーニングで改善できない方におすすめの治療方法でもあります。

切開、縫合、麻酔が不要で、痛みもほとんどありませんし、麻酔を使わないためダウンタイムも短く気軽に治療を受けることができます

痛い施術は受けたくない、忙しくて治療を受ける時間がないという方は、インティマレーザーによる治療をご検討してみて下さい。

院長とスタッフ全員が女性で通いやすい

みかこクリニックは、施術を担当する院長をはじめ、受付やカウンセリングなど全ての対応を女性スタッフが担当しています

尿漏れ、尿失禁の悩みは男性には相談しづらい、女性特有のデリケートな悩みですが、女性が担当してくれるのであれば気兼ねなく相談できます。同伴であっても男性が院内に入ることは禁止されているので、男性と顔を合わすこともありません。

カウンセリングでは、利用者に寄り添い話しやすい雰囲気作りを心掛けており、症状や悩みを明確にすることで最適な治療方法を選択することができます。

腟ぺディアをご覧になった方に特典があります。医院紹介ページをご覧ください。

腟ペディア特典⇒小陰唇縮小術と同時施術の場合はインティマレーザーの費用が全て50%OFFになります!
「腟ペディアを見た」と受付の方にお伝えください。

みかこクリニックの紹介ページ

本山腎泌尿器科ゆうクリニック 本山駅から徒歩1分

出典元:http://www.yu-clinic.com/

病院名 本山腎泌尿器科ゆうクリニック
住所 〒464-0821 愛知県名古屋市千種区末盛通5-3メディカルビル2F
アクセス 本山駅1番出口から徒歩1分

名古屋から電車で21分

中部国際空港から電車で1時間5分

電話番号 052-761-1155
Web問い合わせ
お問い合わせ
診療時間 9:30~12:30

16:00~19:00

休診日 木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日
施術費用
記載なし
公式URL http://www.yu-clinic.com/

特徴

名古屋市営地下鉄の本山駅から徒歩1分の好立地にある本山腎泌尿器科ゆうクリニックは、腎泌尿器科専門のクリニックで地域に密着したアットホームな雰囲気で、多くの方に利用されています。

日本泌尿器科学会の専門医・指導医である院長が、些細な悩みにも丁寧に向き合い治療を行っています。尿漏れに関して気になる事があった時には、気軽にご相談しましょう。

伊藤裕一先生について

経歴

  • 昭和61年産業医科大学医学部卒業
    中部労災病院にて研修後、名古屋大学泌尿器科入局
  • 平成8年 名古屋大学医学博士
    春日井市民病院、久美愛厚生病院泌尿器科勤務
  • 平成17年
    中部労災病院泌尿器科部長
  • 平成22年11月 『本山腎泌尿器科 ゆうクリニック』開業
    名古屋医療センター泌尿器科非常勤医師 兼務

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本排尿機能学会
  • 日本性機能学会
  • 日本医師会認定産業医

オススメする理由

本山腎泌尿器科ゆうクリニックでは、トイレを我慢できずに漏れてしまう切迫性尿失禁や、突発的な力みによる腹圧性尿失禁など幅広い症状に対応しています。

自身の症状を明確に伝えることで最適な治療方法を提案してくれますし、丁寧で分かりやすく説明してくれるので、安心して治療に専念することができます

また、女性専用の待合室もあるので、男性の利用者と顔を合わすこと無く来院可能です。尿漏れはデリケートな悩みですので相談しにくいと思いますが、プライバシーにも万全の配慮を行っているので安心してご来院ください。

名古屋東女性のクリニック 車道駅から徒歩10分

出典元:https://nagoyahigashi.com/

病院名 名古屋東女性のクリニック
住所 〒461-0034 愛知県名古屋市東区豊前町3丁目19番1
アクセス 車道駅から徒歩10分

千種駅から徒歩15分

名古屋市バス栄15系統豊前バス停から徒歩3分

名古屋から電車で17分

中部国際空港から電車で56分

電話番号 052-508-8358
Web問い合わせ
ネットで当日順番受付
診療時間 9:30~13:00

16:00~19:00

休診日 日曜、祝日、水曜午後、土曜午後
施術費用
記載なし
公式URL https://nagoyahigashi.com/

特徴

名古屋東女性のクリニックは、土曜日の午前中も診療を行っていますし、平日は19時まで対応しているので働く女性でも通院しやすいクリニックです。

予約制を導入しておらず、直接クリニックに来院できます。また、ネットから当日受付が可能で、現在何名の方が待っているのかを確認することもできます。

急遽、時間に余裕ができた時などに来院しやすいクリニックでもあります。

新藤和代先生について

経歴

  • 浜松医科大学医学部医学科卒業
  • 小牧市民病院 産婦人科
  • 中部労災病院 産婦人科
  • 総合大雄会病院 総合内科
  • 総合大雄会 乳腺紹介外来
  • 医療法人双葉会 藤田病院 産婦人科
  • 医療法人共和会 共和病院 内科

資格

  • 日本産婦人科学会専門医
  • 日本女性医学会専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 検診マンモグラフィ読影認定医
  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 検診マンモグラフィ撮影認定医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本産婦人科学会
  • 日本女性医学会
  • 日本抗加齢医学会

オススメする理由

名古屋東女性のクリニックでは、総合内科専門医、産婦人科専門医の視点から、幅広い尿漏れ治療を行っています。

薬物療法とセルフケアを組み合わせた治療方針で、尿道の締まりを強くする薬、膀胱の活動を抑える薬を投与しつつ、骨盤底筋トレーニングや膀胱トレーニングなどのセルフケアで根本的な問題を解消へと導いていきます

女性医師が、女性の気持ちに寄り添った診療を行っているので、安心してご相談してみて下さいね。

ないとう腎・泌尿器科クリニック 植田駅から徒歩10分

出典元:https://www.naito-unc.com/index.html

病院名 ないとう腎・泌尿器科クリニック
住所 〒468-0009 愛知県名古屋市天白区元植田2丁目304番1
アクセス 植田駅から徒歩11分

市バス天白巡回左回り「植田本町二丁目」バス停から徒歩1分

名古屋から電車で37分

中部国際空港から電車で1時間11分

電話番号 052-803-7110
Web問い合わせ
電話のみ
診療時間 9:00~12:00

16:30~19:00

休診日 日曜、祝日、木曜午後、土曜午後
施術費用
記載なし
公式URL https://www.naito-unc.com/index.html

特徴

ないとう腎・泌尿器科クリニックでは、木曜日を除く平日は19時まで診察を行っており、仕事で忙しい方でも来院しやすいクリニックです。

徒歩で約10分かかりますが、植田駅からバスですぐ近くまで行くことができますし、駐車場が12台分併設されているので車でのアクセスにも便利です。

内藤和彦先生について

経歴

  • 平成6年 藤田保健衛生大学(現藤田医科大学) 医学部卒業
    藤田保健衛生大学病院 泌尿器科入局
  • 平成8年 愛知県済生会病院 泌尿器科
  • 平成9年 平塚市民病院 泌尿器科
  • 平成11年 藤田保健衛生大学病院 泌尿器科助手
  • 平成12年 名古屋記念病院 泌尿器科
  • 平成14年 愛知厚生連渥美病院 泌尿器科部長
  • 平成15年 藤田保健衛生大学病院 泌尿器科助手
  • 平成16年 名古屋記念病院 泌尿器科医長
  • 平成19年 名古屋記念病院 泌尿器科部長
  • 平成25年5月 ないとう腎・泌尿器科クリニック 開業

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会専門医・指導医
  • 日本泌尿器内視鏡学会会員
  • 日本癌治療学会会員
  • 日本腎臓学会会員

オススメする理由

ないとう腎・泌尿器科クリニックで治療の対応を行っている院長は、約20年間泌尿器科専門医として地域の病院に勤務していた経験があります。

腹腔鏡下手術・内視鏡手術を中心に7000例以上の実績があり、泌尿器科のプロとして信頼できる治療を行っています。豊富な経験を活かしながら、近隣の総合病院と綿密な連携を図り、心のこもった医療を提供しています

安心して効果を実感できる治療を受けたい方におすすめのクリニックです。

佐井泌尿器科・皮フ科クリニック 平針駅から徒歩1分

出典元:http://www.saiclinic.com/

病院名 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
住所 〒468-0011 愛知県名古屋市天白区平針二丁目1906番地 KMビル2F
アクセス 市営地下鉄鶴舞腺平針駅1番出口徒歩1分

名古屋から電車で30分

中部国際空港から電車で1時間25分

電話番号 052-847-5110
Web問い合わせ お問い合わせフォーム
診療時間 午前 9:00-12:00 ※土曜日は9:00~12:30まで

午後 4:00-7:00

休診日 水、日、土曜午後
施術費用
初回 150,000円

2回目以降 125,000円

公式URL http://www.saiclinic.com/

特徴

地下鉄鶴舞線の平針駅1番出口から徒歩1分の場所にある佐井泌尿器科・皮フ科クリニックは、泌尿器科医として豊富な経験を持つ院長が、可能な限り苦痛や負担を減らした治療を行っています

カウンセリングの時点で治療について細かく丁寧に説明してくれるので、分からないことがないまま治療を行うこともありません。

佐井雄一先生について

経歴

  • 1980年3月 杏林大学医学部 卒業
  • 1984年3月 名古屋大学医学部大学院 医学研究科修了
  • 1984年4月 名古屋大学医学部 泌尿器科 助手
  • 1984年7月 市立四日市病院 泌尿器科 医員
  • 1987年4月 豊田会刈谷総合病院 泌尿器科 医長同時期より名古屋市中村区の蔡皮膚泌尿器科で皮膚科を診療
  • 2001年7月 佐井泌尿器科・皮フ科クリニックを開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会 指導医・専門医
  • 日本東洋医学会  専門医
  • 日本皮膚科学会 会員
  • 日本性機能学会 会員
  • 日本女性骨盤底医学会 会員
  • 日本美容皮膚科学会 会員
  • 日本美容外科学会 会員
  • 日本ACR研究会 会員
  • 日本胎盤療法研究会 会員
  • HARG療法認定医

オススメする理由

佐井泌尿器科・皮フ科クリニックでは、尿漏れやお湯漏れに有効なインティマレーザーを使用した治療を行っています。

メスを使った手術の必要もないですし、麻酔クリームの外用のみで痛みも全くありません。施術時間も約15分と非常に短く、通院の必要もないので気軽に治療を受けることができます。

まるやま泌尿器科クリニック 東海通駅から徒歩5分

出典元:https://maruyama-clinic.jp/index.html

病院名 まるやま泌尿器科クリニック
住所 〒455-0002 愛知県名古屋市港区東海通5丁目12番地
アクセス 名古屋市営地下鉄 名港線 東海通駅から徒歩5分

市バス 臨港線踏切バス停前

名古屋から電車で25分

中部国際空港から電車で1時間

電話番号 052-652-1103
Web問い合わせ 電話のみ
診療時間 9:00~12:00

16:00~19:00

休診日 水午後、土午後、日・祝
施術費用
記載なし
公式URL https://maruyama-clinic.jp/index.html

特徴

まるやま泌尿器科クリニックは、泌尿器科専門医による排尿、肝臓、前立腺専門のクリニックです。

マルチスライスCTや前立腺肥大症を治療する最新の医療機器と、専門医として培った経験を活かし、高度で専門的な治療を提供しています

また、日帰り手術も行っており、医療レーザーにより痛みが少なく回復も早い治療を受けることも可能です。

丸山高広先生について

経歴

  • 昭和62年 東海高校 卒業
  • 平成5年 藤田保健衛生大学 医学部 卒業
  • 平成5~7年 藤田保健衛生大学病院 研修医
  • 平成7年 名古屋記念病院 泌尿器科 専修医
  • 平成8年 浜松赤十字病院 泌尿器科 専修医
  • 平成9年~平成12年 藤田保健衛生大学 医学部 泌尿器科 助手
  • 平成12年~平成14年 愛知県済生会病院 泌尿器科 医師
  • 平成14年~平成16年 米国ミズーリ州 セントルイスワシントン大学 外科 リサーチ・フェロー
  • 平成16年 知多市民病院 泌尿器科 部長
  • 平成17年 藤田保健衛生大学 医学部 泌尿器科 助教
  • 平成22年 藤田保健衛生大学 医学部 泌尿器科 講師
  • 平成25年5月 まるやま泌尿器科クリニック 開院

所属学会・専門医

  • 日本泌尿器科学会 専門医、指導医
  • 日本透析医学会
  • 日本臨床腎移植学会
  • 日本泌尿器内視鏡学会

オススメする理由

まるやま泌尿器科クリニックで全ての施術を担当している院長は、日本泌尿器科学会 専門医、指導医の資格を持ち、数々の講演や学会発表を行っています。

泌尿器科の最前線で活躍を続けており、豊富な知識と経験を持っています。頻尿、尿漏れ、膀胱炎など幅広い症状の治療に対応しているので、悩みを抱えている方は是非一度ご相談してみて下さい。

まとめ

自分の意志とは関係なく、気付けば尿が出てしまっている尿漏れは、加齢や出産なども影響しますし、日常生活にも支障をきたしてしまうものです。

クリニックに相談するのが恥ずかしいという理由から、自分で処置を行っている方も少なくありません。しかし、専門的なクリニックで正しい検査と施術を受ければ、解決できる症状でもあります。

自分一人で抱え込まずに、一度信用できるクリニックにご相談してみてはいかがでしょうか?

-